公演情報

サラ・チャン ヴァイオリン・リサイタル

日時2017年10月21日(土) 18:00開場 / 18:30開演
会場釧路市生涯学習センター 大ホール
チケット代前売5,000円
当日5,500円
(全席指定・税込)
備考※未就学児のご入場はできません。

8歳でNYフィルデビュー 9年振りの来日リサイタルが実現
 ジュリアード入学は6歳、メータ指揮ニューヨーク・フィルとのデビューを果たしたのが8歳。そして、10歳でハイフェッツの持つCDリリース最年少記録を更新した天才少女。大ヴァイオリニスト、メニューインに「最も完成され、最も理想的なヴァイオリニスト」と評された彼女も30代中盤に差し掛かり、その演奏には深い精神性をもって磨きをかけて充実の時を迎えています。
 今回のソロリサイタルは何と2008年にN響に客演して以来、9年ぶり!あの超絶技巧に深い精神力が加わって磨き上げられた音楽は説得力抜群。久々に登場する「ヴァイオリンの女王」が、天才少女時代を彷彿とさせる技巧と重厚な響きに加え、その思索を哲学的なレベルにまで掘り下げてブラームスやフランクの世界を愛器グァルネリで表現します。

~Profile~
1980年フィラデルフィア生まれ。4歳でヴァイオリンを始め驚くべき上達を見せて6歳で名門ジュリアード音楽院に合格、ドロシー・ディレイに師事する。8歳でメータ指揮ニューヨーク・フィルでデビュー、同年ムーティ指揮フィラデルフィア管弦楽団と共演した。10歳でEMIクラシックスでCDデビューしたが、これは11歳でファーストアルバムがリリースされたハイフェッツを上回る史上最年少記録である。これらの実績によりメニューインに「私が知る限り最も素晴らしく、最も完成され、最も理想的なヴァイオリニスト」と評された。
 世界各国の主要オーケストラとその後も共演を重ね、ウィーン・フィル、ベルリン・フィルをはじめ近年ではロンドン交響楽団、ロサンゼルスフィル、ワシントン・ナショナル交響楽団、フィラデルフィア管弦楽団、ロイヤル・フィル、チェコフィル、ロッテルダム・フィル、サンクトペテルブルク・フィル等と共演。この他ノルウェー、ルーマニア、オーストリア、カナダ、ポーランド、デンマーク等でリサイタルを開催。室内楽でもこれまでにズッカーマン、サヴァリッシュ、ブロンフマン、アンスネス、ヨーヨー・マ、スターンやベルリンフィルのメンバーと共演している。 受賞歴も多岐にわたっており、1993年ドイツ・グラモフォン「ヤングアーティストオブザイヤー」、99年エイヴリー・フィッシャー賞、ドイツのエコー賞レコード大賞をはじめ、2006年にはニューズウィークの「20人のトップ女性」に、また08年WEFのヤング・グローバル・リーダーに選出。11年アメリカ大使館の芸術大使任命、12年ハーバード大学による芸術賞等を受賞している。使用楽器は1717年グァルネリ・デル・ジェス。
【プログラム】
 ○バルトーク:ルーマニア民族舞曲
 ○ブラームス:ヴァイオリンソナタ第3番 ニ短調 作品108
 ○フランク:ヴァイオリンソナタ イ長調
【チケット取り扱い】 ★6月23日金曜日発売開始!!
 ○コーチャンフォー釧路店プレイガイド  0154-46-3303
 ○釧路市生涯学習センター  0154-41-8181
 ○釧路市民文化会館  0154-24-5005
 ○チケットぴあ【24時間対応】  0570-02-9999
  (Pコード 335-756)  Web http://t.pia.jp/  セブンイレブン各店 サークルK・サンクス各店
●お問い合わせ:一般財団法人釧路市民文化振興財団 TEL:0154-24-5005