公演情報

清塚信也ピアノリサイタル

日時2017年12月19日(火) 18:30開場 / 19:00開演
会場釧路市生涯学習センター 大ホール
チケット代前売3,000円
当日3,500円
(全席自由・税込)
備考※未就学児のご入場はできません。
 託児室をご用意いたしますので、公演10日前までに
 予めお申し込みください。
~Profile~
5歳よりクラシックピアノの英才教育を受ける。中村紘子、加藤伸佳、セルゲイ・ドレンスキーに師事。桐朋女子高等学校音楽科(共学)を首席で卒業後、モスクワ音楽院に留学。 1996年第50回全日本学生音楽コンクール全国大会中学校の部第1位。2000年第1回ショパン国際ピアノコンクール in ASIA 第1位、2004年第1回イタリアピアノコンコルソ金賞、2005年日本ショパン協会主催ショパンピアノコンクール第1位など、国内外のコンクールで数々の賞を受賞。人気ドラマ「のだめカンタービレ」にて玉木宏演じる「千秋真一」、映画「神童」では松山ケンイチ演じる「ワオ」の吹き替え演奏を担当し、脚光を浴びる。知識とユーモアを交えた話術と繊細かつダイナミックな演奏で全国の聴衆を魅了し続け、年間100本以上の演奏活動を展開。ポーランド国立放送交響楽団、ワルシャワ国立フィルハーモニー管弦楽団、モスクワ・フィルハーモニー交響楽団、東京都交響楽団、神奈川フィルハーモニー管弦楽団、日本フィルハーモニー交響楽団等と協演するほか、華道家假屋崎省吾や書道家武田双雲とのコラボ公演、舞台「ジョルジュ」への出演(村井国夫、音無美紀子、竹下景子、中嶋朋子ほか、との共演)など幅広く活躍。映画「うつし世の静寂に」にて音楽監督、映画「天国はまだ遠く」「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」「ベルセルク/黄金時代篇III 降臨」などのサウンドトラック演奏や、映画「ポプラの秋」(主演:本田望結)ではメインテーマおよび劇伴音楽の作曲&演奏、NHK大河ドラマ龍馬伝「龍馬伝紀行」テーマ曲演奏など各分野にて活躍。「NHK歌謡コンサート」「FNS歌謡祭」「僕らの音楽」「ミュージックフェア」等の音楽番組での有名アーティストとの共演や数々のTVバラエティ番組への出演、全国8局ネット『清塚信也ピアノラウンジ』のパーソナリティやニッポン放送「清塚信也のオールナイトニッポンR」でも初パーソナリティを務めるなどマルチピアニストとして活動する中、書籍、ピアノ教則本、楽譜集なども発表。2013年には映画『さよならドビュッシー』で岬洋介役として俳優デビューするなど、年々活躍の幅を広げ、2015年10〜12月放送のTBS系金曜ドラマ『コウノドリ』(主演:綾野剛)ではピアノテーマおよび監修を手掛けるほか、ライブハウスのマネージャー役でも出演。同年11月発売のアルバム『あなたのためのサウンドトラック』が数週間に渡りオリコン・ウィークリー・ランキング「クラシック部門1位」を獲得するほか、Billboard Japan、Amazon、iTunesなどのチャートを席巻。2016年11月より配信のHuluオリジナルドラマ「代償」(主演:小栗旬)ではエンディングテーマを手掛け、同年12月7日発売のニューアルバム「KIYOZUKA」もBillboard Japan「クラシック部門1位」を獲得。

清塚信也オフィシャルサイト http://tristone.co.jp/sp/actors/kiyozuka/ (メールマガジン登録受付中)

【プログラム】
 ○英雄ポロネーズ:ショパン
 ○Baby, God Bless You ~TBS系金曜ドラマ『コウノドリ』メインテーマ~:清塚信也
 ○ガーシュウィンメドレー:清塚信也 編
  ※都合により、曲目は変更になる場合があります。
【チケット取り扱い】 ★8月5日土曜日発売開始!!
 釧路市民文化会館 / 釧路市生涯学習センター / 釧路市交流プラザさいわい / コーチャンフォー釧路店プレイガイド
 MOOガイド / 日専連釧路本店 / 日専連釧路文苑支店
【入場券お届け希望の方へ】 
 市民文化会館へお申し込みください。代金引換宅配便にてお送りします。
 入場券代金のほかに代引料金として750円をご負担いただきます。
 主催:一般財団法人釧路市民文化振興財団 / 北海道新聞釧路支社 / 釧路音楽協会
 共催:釧路市教育委員会
 後援:一般財団法人北海道公立学校教職員互助会 / 釧路新聞社 / FMくしろ
 特別協力:HBC北海道放送
 協力:トライストーン・エンタテイメント
 制作協力:トップシーン札幌
●お問い合わせ:一般財団法人釧路市民文化振興財団 TEL:0154-24-5005