キャパ1,524人の大ホールと372人の小ホール、展示ホール、会議室、練習室、和室を備える文化施設。

コーチャンフォー釧路文化ホールロゴ

お問い合わせ

公演情報

チェコ・フィル・ストリング・カルテット

名門チェコ・フィルの名手たちが贈る、しあわせ一杯の午後のひととき。

日時2019年3月21日(木) 13:00開場 / 13:30開演
会場コーチャンフォー釧路文化ホール
(釧路市民文化会館) 大ホール
料金前売 3,000円
当日 3,500円
 (全席自由・税込)
備考※未就学児のご入場はお断りしております。
 託児室をご用意いたしますので、3月10日までに
 予めお申し込みください。
~Profile~ 1992年、チェコ・フィルハーモニー管弦楽団の主要な団員たちによって結成された。 チェコ・フィルの本拠地=ルドルフィヌムでの室内楽シリーズにも度々出演している。また、メンバー全員他の様々な室内アンサンブルでも活躍している。 結成以来、クラシック音楽のみならずポピュラー音楽の人気作品までレパートリーに取り込んでいるのが特徴で、演奏の場はコンサートホール、学校鑑賞会、ホテルのサロン、会議場など多岐に渡っており、クラシック音楽の普及に熱心に取り組んでいる。 歴史ある名門オーケストラのメンバーが奏でる親しみやすい音楽とその優れた演奏は幅広い層に支持され、とりわけ若い世代がクラシックに関心を持つ機会を増やすことにも大きく貢献している。2017年、初の釧路公演から早くも2度目の演奏会となる。
【プログラム】
○モーツァルト:「アイネ・クライネ・ナハトムジーク第1楽章」
○J.S.バッハ:「G線上のアリア」
○パッヘルベル:「カノン」
○ハイドン:「セレナード」
○ベートーヴェン:「エリーゼのために」
○シューマン:「トロイメライ」
○サン=サーンス:「白鳥」
○ドヴォルザーク:「ユモレスク」
○ビゼー:「ファランドール」
○ハチャトゥリアン:「剣の舞」
○シュトラウス2世:「美しく青きドナウ」
○ショパン:「ノクターン第2番」
○リスト:「愛の夢」
○エルガー:「愛の挨拶」
○マスカーニ:「カヴァレリア・ルスティカーナ~間奏曲」
○モンティ:「チャールダーシュ」
○ネッケ:「クシコス・ポスト」
○ビートルズ:「ミッシェル」
○ピアソラ:「リベルタンゴ」
○エリントン:「A列車で行こう」
 ※都合により、曲目は変更になる場合がございます。
【チケット取り扱い】 ★12月7日㈮発売!
○MOOガイド  0154-23-0661
○コーチャンフォー釧路店  0154-46-3303
○日専連釧路本店・文苑支店  0154-37-2000
○コーチャンフォー釧路文化ホール(釧路市民文化会館)  0154-24-5005
○釧路市生涯学習センター  0154-41-8181
【入場券お届け希望の方へ】 
コーチャンフォー釧路文化ホール(釧路市民文化会館)へお申し込みください。代金引換宅配便にてお送りします。
入場券代金のほかに代引料金として750円をご負担いただきます。
【主催】北海道新聞釧路支社 / 釧路音楽協会 / 一般財団法人釧路市民文化振興財団
【共催】釧路市教育委員会
【後援】釧路新聞社 / FMくしろ
【企画制作】キョードー札幌
●お問い合わせ:
一般財団法人釧路市民文化振興財団
TEL:0154-24-5005
twitter

facebook

mooegg

開催予定と演奏会の様子をご覧いただけます。

cafelamer

3階で営業している喫茶店です。

コーチャンフォー釧路文化ホール
(釧路市民文化会館)

〒085-0055 北海道釧路市治水町12-10
TEL:0154-24-5005 FAX:0154-24-5016
Email:hall@kushiro-bunka.or.jp
開館時間:9:00~21:00
休館日:毎週月曜日、年末年始(12/29~1/3)

ページのトップへ戻る